ホームIntelシングルCPUPOWER MASTER Server S5115

POWER MASTER Server S5115
Intel Xeon スケーラブル・プロセッサ対応、Dual 10GbE (10GBase-T)搭載1Uラックマウントサーバ。標準構成では4台の3.5インチHDDを前面リムーバブルトレイに搭載し、ハードウェアRAIDコントローラに接続しています。
POWER MASTER Server S5115
シングル電源モデル
標準構成価格 ¥484,000(税込)
POWER MASTER Server S5115r
リダンダント(冗長)電源モデル
標準構成価格 ¥521,400(税込)
    標準構成
    CPU Intel Xeonスケーラブル・プロセッサ (LGA-3647)
    メインボード Supermicro X11SPW-TF (Intel C622)
    メモリ 48GB DDR4 ECC Registered (8GB x 6)
    • DDR4-2933/2666対応
    • 6 x DIMMスロット
    • 6チャンネル
    グラフィックス ASPEED AST2500 (KVM over IP対応, オンボード)
    ストレージI/F
    • MegaRAID SAS 9361-8i
      • RAID 0/1/5/6/10/50/60
      • Dual Core ROC
      • 1GB DDR3-1866キャッシュ
      • PCI-Express 3.0 X8
      • SAS/SATA 12Gb/s対応
      • 内部8ポート(2 x SFF-8643)
      • SASエクスパンダ対応(最大128台)
    • 2 x SATA 6.0Gb/s (Intel C622, SATA DOM対応)
    • 8 x SATA 6.0Gb/s (Intel C622, RAID0/1/5/10)
    ストレージ
    光学ドライブ スリムDVD±R/RW(SATA)
    • 再生速度:8倍速DVD-ROM、24倍速CD-ROM
    • 記録速度:8倍速DVD-R, +R, +RW, 6倍速DVD-R DL, +R DL, -RW, 5倍速DVD-RAM, 24倍速CD-R, -RW
    サウンド なし
    ネットワーク
    • 2 x 10Gb Ethernet (10GBase-T, Intel X557, オンボード)
      ※10BASE-T/100BASE-TXは対応しておりません。
    各種EthernetカードInfiniBandカードの追加搭載が可能です。
    拡張スロット
    • 2 x PCI-Express3.0 X16 (標準構成で1本使用)
    • 1 x PCI-Express3.0 X8 (Low Profile)
    I/Oポート
    • VGA
    • 2 x USB3.0
    • 2 x USB2.0
    • 1 x シリアル
    ケース 1Uラックマウントケース
    • 4 x SATA/SAS対応リムーバブルトレイ
    • 1U(H) x 437mm(W) x 650mm(D)
    • ラックマウントレール付属
    電源
    • シングル電源モデル : 600W高効率電源
    • リダンダント電源モデル : 500W 1+1高効率電源
    • Active PFC
    • 80PLUS Platinum認証高効率電源
    キーボード なし(オプション)
    マウス なし(オプション)
    OS なし(オプション)
    対応OS
    • Linux
    • Microsoft Windows
    対応ハイパーバイザー型仮想化ソフト
    • KVM
    • VMware vSphere / vSphere Hypervisor (ESXi)
    • Xen
    • Microsoft Hyper-V
    マネージメントコントローラ

    ネットワーク上のコンピュータからWEBブラウザを使用して、システムの電源のコントロールやCPU温度、ファン回転数の監視などを可能にするIPMI2.0準拠のマネージメントコントローラ搭載。KVM over IP機能による、リモートからのOSインストールなども可能です。

    • SNMP/メールによるイベント通知
    • 各種IPMIソフトウェアに対応
    • 専用LANポート搭載(RJ45/オンボードLANポートの共用も可能)
    • KVM over IP機能(バーチャルメディア対応)
      ※オンボードグラフィックス使用時のみ
    • 詳細画像1
    • 詳細画像2
    • 詳細画像3
    • 詳細画像4
    • 詳細画像5
    仮想化対応

    S5115は、下記のハイパーバイザー型仮想化ソフトに対応しています。

    KVM

    KVM (Kernel-based Virtual Machine)はLinuxカーネルの機能として組み込まれた仮想化環境です。

    XenServer / Xen

    LinuxやSolarisで広くサポートされている仮想化技術です。XenServer、または対応OSでXen対応カーネルをプリインストール致します

    VMware vSphere / ESXi

    VMware社による実績のある仮想化技術です。お客様のご依頼により、vSphere Hypervisor (ESXi)のプリインストールを致します。

    Microsoft Hyper-V

    Microsoft Windows Serverの一部として提供される仮想化機能です。
    推奨オプション

    PV-D003 ホットスワップケージ (2 x M.2 SATA)2枚のM.2 SATA SSDを搭載可能なホットスワップケージです。OSドライブのRAID化、キャッシュ用などにご利用いただけます。 システム前面のスリムFDDベイに搭載可能です。

    swSafe (240GB SSD/USB3.0)OSのバックアップとリストアを簡単な操作で行うことが出来るUSBデバイスです。OSと合わせてご購入いただいた場合、出荷時のOSの状態を保存して出荷します。

    • 推奨オプションは見積り依頼カート内でシステムに追加することが出来ます。