ホーム拡張ユニットストレージ拡張ユニット E2012

ストレージ拡張ユニット E2012
8台のSAS/SATAドライブを搭載可能なタワー型静音ストレージ拡張ユニットです。
標準構成価格 ¥276,100(税込)
  • 詳細画像1
  • 詳細画像2
標準構成
筐体 ARECA ARC-4038ML
ホストインタフェース
  • 2 x SAS12Gb/s (SFF-8644/MiniSAS HD)
ドライブ 8 x 4TB SATA HDD (WD DC HC310/HUS726T4TALE6L4)
  • 7200rpm
  • 256MBキャッシュ
最大8台の3.5/2.5インチSAS/SATAドライブ対応
電源 220W静音電源
サイズ 146mm(W)x302mm(H)x290mm(D)
重量 約6.8kg
特徴
  • 4Kワークフロー、HPC環境に適した、高速12Gb/s SASインタフェース搭載外付けストレージケースです。
  • 2.5inchと3.5inch両ドライブに対応。 SSDによる高速ストレージやHDDによる大容量ストレージ、SSDとHDDが混在するハイブリッド構成 (SSDキャッシュ・階層化)など、ホスト側コントローラ (RAID/HBAなど) の選択と合わせて様々なストレージ構成が可能です。
  • ホストにSAS RAIDコントローラ、またはSAS HBAを搭載しMiniSAS HDケーブルで接続します。
  • 2つのSAS 12Gb/s (SFF-8644) ポートを背面に備え、各ポートに4台ずつのドライブが接続されます。1台のホストから、または2台のホストからドライブ4台ずつの接続に対応。
推奨オプション
Mini SAS HDケーブル (外部/1m/SFF-8644 - SFF-8644)

Mini SAS HDコネクタ(SFF-8644)搭載コントローラとの接続用ケーブルです。

Mini SAS HDケーブル (外部/1m/SFF-8644 - SFF-8088)

Mini SASコネクタ(SFF-8088)搭載コントローラとの接続用ケーブルです。

  • 推奨オプションは見積り依頼カート内でシステムに追加することが出来ます。