ホームプレートシステムPOWER MASTER Plate S4723

POWER MASTER Plate S4723
8CPUコア(16スレッド)内蔵のサーバ向け低消費電力プロセッサ Intel Xeon D搭載プレートシステム。
Xeon D-1541 / Dual 1GbE搭載モデル
標準構成価格 ¥206,388(税込)
関連製品を含める
S012 5Uラックマウント プレートハウジング
S012 タワー型 プレートハウジング

Dual 10GbE + Dual 1GbE搭載モデル

    標準構成
    CPU
    • Intel Xeon D-1541 (8 Core/16 Thread/2.1GHz-2.7GHz/TDP 45W)
    メインボード
    メモリ 16GB DDR4-2400 ECC Registered (8GB x 2)
    • DDR4-2400/2133
    • 最大 128GB(RDIMM) / 64GB(ECC/non-ECC UDIMM)
    • 4 x DIMMスロット
    • 2メモリチャンネル
    グラフィックス Aspeed AST2400 (KVM over IP対応, オンボード)
    コントローラ
    • 1 x SATA 6.0Gb/s (SATA DOM対応, オンボード)
    • 5 x SATA 6.0Gb/s (オンボード)
    • 1 x M.2 (PCIe3.0 x4, SATA1ポートと排他)
    ストレージ 64GB SATA SSD DOM (Supermicro SSD-DM064-SMCMVN1)
    起動用(OS用)ドライブに適したSATA SSD DOMを搭載。SATA SSD DOMはメインボード上のSATAポートに直接挿入し、一般的なSSD/HDDと同様にご利用いただけます。
    光学ドライブ 光学ドライブは搭載していません。USB接続の外付けドライブの追加が可能です。
    サウンド なし
    ネットワーク
    • 2 x 1Gb Ethernet (Intel i350-AM2, オンボード)
    拡張スロット なし
    I/Oポート
    • VGA
    • 2 x USB3.0
    プレート S012 V2 MBプレート
    • 206mm(W) x 385mm(D)
    • アルミ製
    電源 250W高効率電源
    • Active PFC
    • 80PLUS Bronze認証高効率電源
    キーボード なし(オプション)
    マウス なし(オプション)
    OS なし(オプション)
    対応OS
    • Linux
    • FreeBSD
    • Microsoft Windows
    対応ハイパーバイザー型仮想化ソフト
    • KVM
    • VMware vSphere / vSphere Hypervisor (ESXi)
    • Microsoft Hyper-V
    関連製品
    S012 5Uラックマウント プレートハウジング
    S012 5Uラックマウント プレートハウジングS012 MBプレート10台を19インチ ラックキャビネット(5U)にマウントするためのハウジング
    サイズ:5U(H) x 445.2mm(W) x 385mm(D) / 重量:6.3kg / 組立て式
    S012 タワー型 プレートハウジング
    S012 タワー型 プレートハウジングS012 MBプレート6台をマウントするためのタワー型ハウジング, スチールフレーム/アルミ外装
    サイズ:230mm(W) x 330mm(H) x 385.3mm(D) (ゴム足、ハンドル含まず)
    S12 Plateシリーズ
    • アルミ製プレートにメインボード、電源、ストレージを搭載
    • 5Uラックマウント ハウジング (オプション)で最大10台のS012 Plateシリーズシステムを高密度に設置可能。 ラックキャビネット前後からのマウントに対応し、 5Uスペースで最大20台のシステムをマウント可能。
    • タワー型 ハウジング (オプション)に最大6台のS012 Plateシリーズシステムを搭載可能。

      プレート ハウジング

    • メインボードI/O、電源インレットレイアウト、エアフロー方向を指定可能
      • 前面I/O 背面電源インレット
        前面I/O 背面電源インレット
      • 前面I/O 前面電源インレット
        前面I/O 前面電源インレット
      • 背面I/O 背面電源インレット
        背面I/O 背面電源インレット
      • 前面I/O 前面電源インレット リバースエアフロー
        前面I/O 前面電源インレット リバースエアフロー
    ホットスワップ対応 (オプション)
    • 詳細画像1

    推奨オプションの3.5インチドライブマウントキットの追加により、3.5インチドライブと1台の2.5インチドライブ、またはC600/B300RAIDコントローラの搭載が可能です。推奨オプションのホットスワップゲージと組合わせることで、2.5インチドライブ2基のRAID1 ホットスワップ構成が可能です。
    ※前面I/O、背面電源インレット構成のみ対応

    • 詳細画像1

    PCI-Express拡張カード (Ethernetカード、InfiniBand HCA、RAIDコントローラなど) や2.5インチ、3.5インチHDD/SSD、5.25インチデバイス (各種ホットスワップケージ、光学ドライブなど) を搭載可能です。S012プレートシステム上に固定し、システム1台分のスペースを使用します。

    消費電力
    • アイドル時:35VA
    • 負荷時:90VA

    ※当社規定による計測データです

    消費電力計測時のシステム構成
    CPU Intel Xeon D-1540 (TDP:45W)
    メインボード Supermicro X10SDV-TLN4F
    メモリ 2 x 4GB DDR4-2133 ECC Registered
    コントローラ オンボード
    ストレージ 1 x Intel DC3500 300GB
    マネージメントコントローラ

    ネットワーク上のコンピュータからWEBブラウザを使用して、システムの電源のコントロールやCPU温度、ファン回転数の監視などを可能にするIPMI2.0準拠のマネージメントコントローラ搭載。KVM over IP機能による、リモートからのOSインストールなども可能です。

    • SNMP/メールによるイベント通知
    • 各種IPMIソフトウェアに対応
    • 専用LANポート搭載(RJ45/オンボードLANポートの共用も可能)
    • KVM over IP機能(バーチャルメディア対応)
      ※オンボードグラフィックス使用時のみ
    • 詳細画像1
    • 詳細画像2
    • 詳細画像3
    • 詳細画像4
    • 詳細画像5
    仮想化対応

    S4723は、下記のハイパーバイザー型仮想化ソフトに対応しています。

    KVM

    KVM (Kernel-based Virtual Machine)はLinuxカーネルの機能として組み込まれた仮想化環境です。

    VMware vSphere / ESXi

    VMware社による実績のある仮想化技術です。お客様のご依頼により、vSphere Hypervisor (ESXi)のプリインストールを致します。

    Microsoft Hyper-V

    Microsoft Windows Serverの一部として提供される仮想化機能です。
    推奨オプション
    S012プレート用 3.5インチドライブマウントキット

    標準仕様の2.5インチ x 2のスペースに1台の3.5インチドライブ(HDD/SSD不可)と1台の2.5インチHDD/SSDまたはA/B300, C600 RAIDコントローラを搭載可能。前面I/O、背面電源インレット構成のみ対応

    Chenbro SK51201 ホットスワップケージ (2 x 2.52 x 2.5インチ SAS/SATA HDD/SSD搭載可能, 3.5インチベイ用

    SW RC-C600SA (2xSATA6G/RAID1)

    SW RC-C600SA (2xSATA6G/RAID1)データセンターで好評の運用性と高い安定性のRAID 1コントローラです。ドライバのインストールが不要な高信頼ハードウェアRAIDです。

    S012用 拡張プレート DP01PCI-Express拡張カード (Ethernetカード、InfiniBand HCA、RAIDコントローラなど) や2.5インチ、3.5インチHDD/SSD、5.25インチデバイスを搭載可能です。

    • 推奨オプションは見積り依頼カート内でシステムに追加することが出来ます。